いつだって結果にコミット

LOVEPAKU SAUCE(ラブパクソース)

味つけは魔法を少々

LOVEPAKU SAUCE(ラブパクソース)公式オンラインストアで購入する

LOVEPAKU SAUCE(ラブパクソース)

ラブパクは家楽かがく調味料

エスニックなのに、和食にも中華にも。
ちょい足し味変でも、
ド直球にそのままDIPでも。
おうちごはんが、キャンプ飯が、
衝撃的に楽しくなる
Cooking Hack調味料です。

LOVEPAKU SAUCEは
どこで買えるの?

皆様のおかげで増えてます!

LOVEPAKU SAUCEは
どんな味なの?

アレンジ自在!  
レシピアイディア盛りだくさん!

LOVEPAKU SAUCE(ラブパクソース)キャンペーン情報

#ラブパク #味付けは魔法を少々 キャンペーン #ラブパク #味付けは魔法を少々 キャンペーン
開催期間:
2021年11月22日〜(賞品がなくなり次第終了)

応募方法:
1)もれなく賞品をゲット(先着300名さま)
公式オンラインショップで対象商品をお買い上げの方に、もれなくプレゼント
2)SNS投稿で賞品が当たる(抽選200名さま)
instagram/Twitter/noteの、いずれかのSNSで参加条件を満たした投稿を実施頂いた方の中からプレゼント

賞品:
総計500名の方に、LOVEPAKU × よこみねさやか × PAKE®︎ によるトリプルコラボレーション!LOVEPAKU オリジナル ジッパーバッグを進呈

詳しくは下記リンクをCHECK!

美味しいを見つける天才たちへ

ラブパクが生まれたきっかけは、ある日、唐突に、『こんな味のソースあったらいいな』というひらめきを形にしたら、すごく美味しくて、周りの人にも食べてもらいたいと、強く思ったことに端を発します。

それから、いろんな縁やラッキーが重なって、商品として手にとってもらえるトコロまでこぎ着けた。

こうして商品になったのは、僕らをはじめ、たくさんの人たちの

「食べるって、もっと自由でいい」

というシンプルな想いが、ラブパクを後押しする原動力だったと感じています。

今、 ラブパクは、たくさんの人に見つけてもらって、美味しいと言ってもらっている。そして、作り手である僕らの想像を越えて、新しいレシピや使い方が発見されています。

これって、すごいことだと思うんですよね。

ラブパクは、皆さん(ファン)のアイデアで、自由に創作してゆくソースだし、皆さんの新しいアイデアは、僕らのインスピレーションの源です。

ALL YOU(WE) NEED IS FUN(FAN)

About John’s Office

僕たちJOHN`S OFFICEは、このろくでもない、素晴らしき世界で「Think Different」であることを常に意識し、いつだって結果にコミットし、Leading Innovationを体現しながら、ひとのときを想う。つまり僕らはJust Do Itの考えのもと、場所に届けるんじゃない。人に届けるんだ!という気持ちで、あしたのもとを創り続けている。まだ、ここにない出会いを求めて自然と健康を科学する。

それはつまり、ココロとカラダ、にんげんのぜんぶ、そして愛とか、勇気とか、見えないものも乗せているという事だ。

The Power of Dreams and we are Drive Your Dreams.

JOHN`S OFFICE CEO


『え。え?全部パクリじゃん!』
その通りです。サーセン!

商品には妥協はなく自信を持っていますが、「ただ商品を売る」会社ではなく、お客様(ファン)と一緒にお互いの人生を豊かにしてゆきたい、物を売り買いする以上のものを築きたい、そんな風に考えています。

僕らは、アホらしいことを真面目に考える集団になろうと思います。これ、結構面白いし、やりがいあるなと。

そして、面白いことは人を幸せにすると信じています。
面白いことをつないで、人を介して、ハッピーの輪を広げてく。
これが私たちジョンズオフィスの偽装事件です。

じゃなかった、起業理念です。

WHO’S JOHNMAN
ジョンマンって誰?

「遅ればせの仁義、失礼さんでござんす。
わたくし、生まれも育ちも世田谷二子玉。
姓は池田、名は淳一郎。人呼んでジョンマン(ジロウ)と発します。
以後見苦しき面体お見知りおかれまして、よろしくお頼み申します。」

「やだ、いきなり寅さんチックな口上……。なに買わされちゃうわけ?」
そりゃそうですよね、ご不安もごもっともです。

「でも、なんでジョンマンなの?」
あれ、そこの奥さん、興味出て来ちゃいました?

それでは、詳しく説明いたしましょう。

「ジョン万次郎の末裔だから!」
続きはnoteで!!!